最後の副業FX

投稿日:

2016年初頭から始めた「私の副業FX」

3年間の収支は350万円の借金返済を完済して尚、FX会社への証拠金も充分に確保できました。

3年間毎日、様々なことを体験して、1年の為替相場の出来事(流れ)を1周として既に3周しましたが、為替チャートは次から次へと新たな難問を投げかけてきます。

それでも相場世界に生き残れたのだから、もう大丈夫。

あとは自分を信じてみようと思います。

最後の副業FX投稿

最近はトルコ「リラ」の為替取引で「収益のキッカケ」を掴んで来ましたので、副業レベルを越えて「リラの女王」になるべくしてなろうと思います。

最後の副業FX最後の副業FX最後の副業FX

この記事が当ブログの「副業FX」の最後の記事となります。

長らくご愛読ありがとうございました。

沢山のアフィリエイトのお誘いもありがとうございました。

また「魔法のローソク」の会員さまもありがとうございました。

FX女子の魔法のローソク

https://debt-woman.webnode.jp

3年のトレーダー歴を経て・・・

右も左も分からずに始めた、海外バイナリーオプションの延長で始めたFX取引でした。

知っているテクニカル手法は「ハーモニックターン、フィボナッチリトレースメント」だけでした。

さすがに3年も毎日のように為替チャートを眺めていますと、右も左も、上も下も斜めも、裏の裏が表でないことも・・・身をもって体験でき、個人浪費のカードローン借金の返済も無事に終わることができ、ようやくスタートラインに立ったような気がしています。

  • 1日が終わればまた次の日の為替取引が始まります。

3年間の様々な出来事

  • アベノミクスの円安誘導(マイナス金利政策)
  • 2016年 チャイナショック
  • 2016年 原油先物下落
  • 2016年 イギリスEU離脱国民選挙
  • アメリカ大統領・トランプ相場
  • 2017年 トランプ相場の投機売り
  • 2017年 北朝鮮ミサイル(他国のテロ暴落含む)
  • 2017年 中国(資源通貨)の景気後退
  • 2018年 米中貿易交渉・EU景気後退(金利持続宣言)
  • 2018年 イギリスEU離脱難航

どんな出来事が起きても乗り越えてこれた(FXをしている)し、ファンダメンタル的な経済指標や要人発言などもチャートに織り込ませることが少しずつできてきて・・・今では「あらゆる相関を求めて」色々なチャートも見るようになりました。

日頃、見ているチャート

  • 日経平均
  • NYダウ平均株価
  • 原油先物
  • アメリカ10年債
  • ドルストレート6通貨ペアのチャート



遂にFXブログを作ろうと思っています。

まともなFXの記事や投稿では「後発」として在り来たりですので・・・

トルコ「リラの女王」になろうと思います。

ユーロ・トルコリラ為替チャート

トルコのFXを取り組み始めたキツカケは莫大すぎる「スワップポイント」です。

ショートポジションで1日、1ロット332.34ポイントです(5万円の建玉で1日約3000円です)

まさに副業ですが・・・たくさんのトルコ(リラ)戦士のトレーダーさんが「スワップ生活」を目指し苦しんでいるようですが頑張ろうと思います。

最後に今後の展開(予想)

2019年3月15日現在

私が最初に大きな利益を得たのは2016年のイギリスのEU離脱(ブレクジット)の是非を決める国民投票でのポンドの下落でした。

その後にイギリス中央銀行が金利を下げたことから更に下落しました(当時ドル円が100円台でした)

そのイギリスがいよいよ「EU離脱協議」を始めました。

  • ポンドル為替チャート

ポンドル 2019EU離脱問題

EU離脱協議で一喜一憂することはありません、既にチャートは織り込み済みです。

ただしチャートが(そんなに)織り込んでいないシナリオとして「メイ首相の退陣」が起きれば、チャートは一気に下落します。

最終的にはポンドル・ユーロドルは1対1の交換比率(パリティ)に近くなると見てます。
  • ユーロドル為替チャート

ユーロドル為替チャート

ユーロ(EU)経済圏の景気後退は隠せなくなってきました・・・なのでユーロトルコ通貨ペア取引をするのですが。

その上で、年内一杯はEU政策金利の利上げをしないとの方針ですし、イギリスがEUから外れる(経済指標から外れる)わけですので改善される見込みが薄いです。

ユーロが抱えている問題は「米中貿易協議」も影響します。

アメリカは、かつて1985年のプラザ合意で見せつけた強引さで中国経済を後退(リセッション)させるはずです。

アメリカ(ドル)は、協議延長を引き伸ばし(繰り返して)長い期間をかけて中国経済を消耗させると考えています。

世界経済(流通)はドルを中心(基軸通貨)として君臨しなくてはならないというのが、アメリカ(トランプ大統領)の絶対だと思っています。

最後のFX

新しいFXサイトは現在制作中です。

このブログでは、引き続きFX以外の「副業・借金返済」に関する記事を投稿していきます。

またご愛読よろしくお願いいたします。

管理人:ゆう子

借金相談・減額シュミレーター

もう相談しましたか?

実は 5人に1人が無料でやっている街角法律相談。

無料 借金減額シュミレーター

借金減額シュミレーター

副業で借金返済しているお金は、本来「貯蓄」しているお金です。

病気や大怪我など万が一副業収入が途絶えた時の為に、専門家に相談しておくと安心です。

借金減額シュミレーター

街角相談所 -法律-

借金相談 専門家

副業が起動に乗って生活していける見込みがつい時や、2ヶ月先の借金返済にメドが立っている時こそ返済計画を見直すチャンスです。

借金返済 弁護士相談

-副業 専科
-

Copyright© 副業ブログで借金返済しま専科 , 2019 All Rights Reserved.