ココナラのホームページ作成の流れと依頼するメリットとデメリット

投稿日:

ココナラ(株式会社ココナラ-coconala Inc.)で副業としてホームページの作成をしています。

お蔭さまで気がつけば、出品者として最高ランクのマスター2になっていました。

https://coconala.com

ココナラは副業で「得意」を出品することにも適していますし、副業(本業)のために利用する(コスト削減)にも有益です。

  • ココナラ公式CM

CMが放映されてからというもの、他社の「得意や趣味を売り買いをする」類似のマッチングサイトより登録者の数がズバ抜けています。

この要因は先発したココナラのプラットフォームの使い易さと慣れが出品者にあり、購入者には使い易い点が、ちょっとしたショッピング感覚になっていると思います。

現に優秀な出品者はココナラより販売手数料の安い競合他社に移籍(重複出品)していますが、結局は戻ってきてしまいます。

たくさん購入者がいることで制作者も集まりやすいこと、良い制作者が集まることでココナラの利便性も増すという好循環のバランスが絶妙に保たれていると思います。

私自身も「なんだか楽しい」ので、ココナラに副業として出品しています。

その一方で、実は大の購入者でもあり、ココナラのSEO関連は(常識的で目新しいと)「ほぼ買う人」でもあります。

  • 私のココナラ・副業のキッカケ

私がココナラにホームページ制作者として出品するようになった理由は、私自身が同業者のホームページを購入したことがキッカケです。

「5000円でホームページ作成、SEO対策も万全」という触れ込みの出品サービスで、それはワードプレスの公式ディレクトリテーマ「Sydney」をフルカスタムしたホームページでした。

その時はWEB関連の同業者として、プロの制作会社がどんな素敵なホームページ(コーディング)をしてくれるのだろうとウキウキしていたことをよく覚えています。

ところがそのホームページは、全く私の期待するものではなく「この程度のクオリティで許されるのか?」と思うほどの出来栄えでした。

それは、同業者目線でクオリティは百歩譲っても努力の形跡を感じないどころか、肝心のSEO対策が「対策しようがない」ほどSEOに適していないテーマだったことで落胆しました。

つまり、ホームページの制作を副業としてココナラに出品するようになったのは、同業者として情けないやら悔しいやらという義憤にも似た「見返してやろう精神」が多くの部分を占めています。

*そのSEO対策に不向きな「Sydney」で検索1ページ目を獲ったことは後の大きな自信になっています。

その経験もあって、ココナラのHP作成の出品者としても、ホームページを注文購入するお客さまの気持ちも両方よく分かっていますので、ココナラでホームページを作成(購入・注文)する流れとメリットとデメリットをご説明いたします。



ココナラのホームページ作成の流れ

まずココナラのサイトから「ホームページ制作・作成」というカテゴリーを開いて、予算と自分に合った出品者を探します。

ホームページ作成の売れ筋相場
 CMS  リーズナブル(安い)  ハイクオリティ(高い)
 Wix・Jindo 3000円 3万円
 Wordpress(テーマ利用) 5000円  10万円
 Wordpress(HTML作成) 1万5千円  10万円
 その他・ECサイトなど 2万円  10万円
ココナラのホームページ作成サービスは購入者からキャンセルできませんのでご注意ください。

制作者保護の観点から「途中まで作成してキャンセル」を未然に防止するためです。

逆に制作者は半ば「一方的に取引をキャンセルできます」

お客さまあっての取引ですが、ホームページ作成業界の場合は士業のように「お客さまが制作をお願いする」形態に胡坐をかいていますので「コミュニケーションが取りにくい」とストレスに感じたらお金を返して取引自体を無かったこととする慣例がありますのでご注意ください。

  • 上記に対するココナラの考え方
かくいう私もホームページ制作業界の慣例に沿ってクレーマー的な出品者を一方的にキャンセルしたことがあります。

その際に運営側から伝えられたことは「お客さんはHP作成をキャンセルされたことでココナラ自体を退会する原因となることも考えていただきたい」でした。

ココナラの絶妙な運営方針です。

出品者の探し方

次にホームページ作成カテゴリーには「おすすめ・新着・ランキング・お気に入り」と4項目から制作者がランキング上位形式で表示されていますので、その欄からお好みの出品者・内容を選びます。

ココナラホームページ制作カテゴリー

https://coconala.com/categories/22?ref=header

但しこの一覧は上位表示される基準がありますので、必ずしも上位にランクインしている制作者が優秀ということではありません。

そもそもオンリーワンのホームページを制作してくれる人となるわけですのでジックリ探すしかありません。

全く下位の制作者よりは「良いモノを作る」とは思いますが、単にココナラに対する取り組み方の違いということもありますので、カテゴリーの各種一覧は参考程度に考えて、ひとりひとり探し出す(見つける)他ありません。

良い出品者の見分け方

ココナラホームページ作成者プロフィール

ホームページ作成者のページを選びますと上記のようなフォームでサービス内容(セールスポイント)が書かれています。

その上には評価・販売実績数・現在お願い中・お届け(予定/実績)が表示されていますが、これもカテゴリーのランキング表示同様にそんなに気にする必要はありません。

プロフィールの実数値

  • 評価
    例えば以前にHPではない商品を売っていた評価も星の数に含まれます。
  • 販売実績数
    上記同様、または価格を下げて販売数を作為的に増やせるシステムです。
  • 現在お願い中
    0人よりは多いに越したことがないですが購入者が応答しない場合が多いです。
    (最大20名まで同時受付)
  • お届け(予定/実績)
    予定:予定=納期は制作者側のほうがシビアに考えています。
    実績:納期とお引渡し(完成)は別で「この実績は取引終了までの日数」となります。

ですので、まずは作成者本人にコンタクトを取ることをお勧めします。

というかコンタクトなしで、いきなり・なりゆき購入されますと・・・

作成者側は「購入金額いっぱいで目いっぱいの注文をされる」「ノープランでとりあえず購入された=お届け実績がまた伸びる」と、不安に駆られます(はずです)

その場合は相互信頼度が最初から築きにくい状態からホームページ作成が始まってしまいますので、特にホームページ作成者に「感性・センス・ヤル気」を強く期待する場合は、事前のコンタクトが何かとお得だと思います。

プロフィール欄の横に「出品者に問合せ」とありますので、そこで事前にコンタクトをとったほうが良いです。


ココナラ問合せ

この時に注意するべきことが出品者問合せの上に記される「最終ログイン」の時間です。

これがあまりにも長いと「ココナラにログインしていない状態」となりますので、作成者のココナラでの活動量を知るプロフィール欄で唯一の注目点です(例外として法人母体の出品者)

それでは次ページより、出品者との賢い打ち合わせ方法をお伝えいたします。

次のページへ >

借金相談・減額シュミレーター

もう相談しましたか?

実は 5人に1人が無料でやっている街角法律相談。

無料 借金減額シュミレーター

借金減額シュミレーター

副業で借金返済しているお金は、本来「貯蓄」しているお金です。

病気や大怪我など万が一副業収入が途絶えた時の為に、専門家に相談しておくと安心です。

借金減額シュミレーター

街角相談所 -法律-

借金相談 専門家

副業が起動に乗って生活していける見込みがつい時や、2ヶ月先の借金返済にメドが立っている時こそ返済計画を見直すチャンスです。

借金返済 弁護士相談

-副業 専科
-

Copyright© 副業ブログで借金返済しま専科 , 2018 All Rights Reserved.